Rofu(ロフ・ヒューマンビートボックス)って何者?大学や本名、素顔は?

Rofu(ロフ・ヒューマンビートボックス)って何者?大学や本名、素顔は?

Rofu(ビューマンビートボックス)

出展:YouTube

分かりやすく面白いヒューマンビートボックスの解説動画で人気のRofu(ロフ)

毎回黒のタンクトップにサングラス姿でテンションが面白いFugaさんと対照的に物静かでクールに見えるイケメンのHIROさんとのナイスコンビですが、いったい何者?って思っちゃいますよね。

Fugaさんのあのサングラスの中の素顔はどうなっているのか、気になったりしますよね。

Rofu(ロフ)はヒューマンビートボックスの大会でアジアチャンピオンになったと動画で話していますが、それは大学在籍中の快挙のようで、それぞれの大学で表彰、紹介されていたりします。

YouTubeでは怒涛の勢いでチャンネル登録者数を増やしており、2020年7月にチャンネルを開設し、2020年12月には20万を突破しています。

そんなRofu(ロフ)について紹介します。

【関連記事】

Rofu(ヒューマンビートボックス)のバトル動画は?アジアチャンピオンの実力は?

Rofu(ヒューマンビートボックス)のFugaの記念集動画まとめ

スポンサーリンク

Rofu(ロフ・ヒューマンビートボックス)って何者?大学や本名、年齢は?

Rofu(ロフ・ヒューマンビートボックス)のお二人がアジアチャンピオンになったことで、それぞれのが在籍してい大学で表彰、紹介されていました。

・Fugaさん

Fugaさんの本名は田村風雅で、大学は北海学園大学 経営学部経営学科 になるようですね。

大学のインフォメーション、「学生の活躍」で紹介されていました。

Fuga

出展:hgu.jp/info/activities/post-2.html

Fugaが本名ってカッコいいですね。

学園祭でもヒューマンビートボックスを披露していたみたいですね。

アジアチャンピオンのヒューマンビートボックスが生で聞けるなんて贅沢な学園祭ですよね。

2018年の時に大学4年生と紹介されていましたので、2020年現在は年齢は24~25歳くらいになりそうですね。

【関連記事】

Rofu(ロフ・ビートボックス)Fugaの本名や年齢は?wiki風プロフ!

・HIROさん

HIROさんの本名は矢野博久さんで北海道科学大学理学療法学科となっております。

HIROさんは表彰授与式で学長賞を受賞されており、披露もしたようですね。

HIRO

出展:shingakunavi.ne.jp

お二人とも学業にヒューマンビートボックスに、学生時代からの活躍が凄いです。

HIROさんもFugaさんと近いタイミングで学校のホームページで紹介されており、この時2年生とされていましたので年齢は2020年現在は22~23歳あたりだと思われます。

Rofu(ロフ・ヒューマンビートボックス) Fugaの素顔は?

FugaさんはYouTubeではいつもサングラスをかけていますが、別に素顔を隠す意図はないようです。

チャンネルのバナーでも横顔が写っていますし、インスタでも堂々と素顔を公開しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fuga(@fugabeatbox)がシェアした投稿

HIROさんもイケメンですが、Fugaさんもイケメンですね。

やっぱりチャンピオンになるだけあって、華がありますね。

スポンサーリンク

Rofu(ロフ・ヒューマンビートボックス)の主なタイトル

Rofuのお二人は2017年から3年連続でアジアビートボックスチャンピオンシップ、タッグ部門に出場しており、2018年には見事優勝を飾っています。

【主なタイトル】

Japana Beatbox Championship 2017 Tag部門 BEST4

Asia Beatbox Championship 2017 Tag部門 BEST8

Asia Beatbox Championship 2018 Tag部門 優勝

Asia Beatbox Championship 2019 Tag部門 BEST4

大会以外にも、地元北海道のイベントやテレビ番組に出演したり、活動の幅を広げています。

Rofu(ロフ・ヒューマンビートボックス) コンビ結成のきっかけ

Rofu(ロフ)のお二人は、日本トップレベルのヒューマンビートボックス実力者でるあるtatsuakiさん、show-goさんと4名で「4thGAS」というビートボックスチームでも活動しています。

Rofu(ロフ)がアジアチャンピオンに輝いた大会ではソロ部門タッグ部門があります。

tatsuakiさん、show-goさんもアジア大会にソロで出場する程の実力の持ち主で、ソロで出場すると競い合うことになるので、タッグ部門で出場を狙うべくFugaさん、HIROさんでタッグを組んだと話しています。

全員がトップレベルのヒューマンビートボックスグループって凄いですよね。

そんな4人が奏でるヒューマンビートボックスは圧巻です。

一つの楽曲として成り立っていて、とても「口だけ」とは思えません。

それに全員イケメンという華やかさも持ち合わせており、非の打ちどころが見当たりません。

Rofu(ロフ・ヒューマンビートボックス)のSNS

Rofu(ロフ)のお二人個人個人、そしてRofu(ロフ)としてインスタ、ツイッターのアカウントを開設しています。

  インスタ ツイッター
Rofu(ロフ) rofumans @Rofumans
Fuga fugabeatbox @Fugabeatbox
HIRO goromeme @GORO_MEME

Rofu(ロフ)のインスタ、ツイッターではYouTubeチャンネル登録者数1万人増えるごとに異なる感謝の動画をアップしていますが、それがまた面白いです。

短い動画ですが、シュールで笑えるRofu(ロフ)さんらしい内容で、これもRofu(ロフ)の魅力のひつとだと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rofu(@rofumans)がシェアした投稿

【関連記事】

Rofu(ヒューマンビートボックス)のバトル動画は?アジアチャンピオンの実力は?

Rofu(ヒューマンビートボックス)のFugaの記念集動画まとめ