さくらまやの自宅の値段はいくら?演歌時代の収入は?

10歳という史上最年少で演歌デビューし、紅白出場の実績を持つさくらまやさん

2021年現在、大学に通う22歳となりすっかり大人の女性になっています。

そんなさくらまやさんがつい先日、テレビで茨城県に9LDKの家を購入したことを明かし話題になっています。

いくら10歳で演歌デビューしたとはいえ、22歳にして9LDKの家を買ったというのは衝撃的すぎる事実です。

9LDKってなかなか想像つきませんが、いったいいくらくらいの値段がするのでしょうか

気になったので調べてみましたので紹介します。

スポンサーリンク

さくらまやの自宅の値段はいくら?

さくらまやさんは、北海道出身ですが現在は茨城県在住とされています。

ネットニュースなどでも

茨城県に9LDKの豪邸を35年ローンで購入

とあり、茨城県に家を買ったことは間違いなさそうです。

9LDKなんて一般的な家とは言えませんし、まさしく「豪邸」です。

とあるサイトによると、茨城県の新築注文住宅の相場として115㎡/約35坪で2,907万円とありました。

もちろんそれぞれの部屋の大きさなどで変わってきますが、9LDKの広さとしては、450㎡前後/135坪前後とあり、単純に比較すると4倍近い大きさになります。

さくらまやさんは歌手ですし、防音室などもありそうですし、設備関係で大きく変わってくると思いますが、相場から考えるとさくらまやさんの自宅は1億2千万以上はする豪邸になりそうです。

さくらまやさんの自宅

出展:news.yahoo.co.jp

さくらまやさんの自宅

出展:twitter.com

家具などもアンティーク調な高級家具のようにも見えますし、実際にスタジオのような部屋もあるようですし、相場よりも予算かかっていそうな雰囲気を感じますよね。

報道では35年ローンを組んだとありましたが、それだけの支払い能力があると認められてる証ですし、22歳にしてこれだけの家を買うことができるなんて、凄すぎます。

ちなみに、一般的に住宅ローンが組める金額は年収の7~8倍とされています。

仮にさくらまやさんの住宅が1億2千万円だとしたら、1500~1700万円の年収が必要になります。

それくらいの年収や貯金、資産が評価されたとも考えられますね。

演歌時代の収入はどれくらい?

さくらまやさんは、これまでに8枚のシングル、3枚のアルバム、3枚のDVDを発売しています。

オリコンサイトによると最高順位はデビューシングルの83位となっており、そこまで大きな
売り上げがあったとは考えにくいです。

しかしながら、さくらまやさんは10歳演歌デビューという話題性でテレビ、CM、ドラマにまで出演しているのでそういった時の収入の方が多いのかもしれません。

「演歌御殿」と語っているくらいですので、この時の収入が自宅購入の大きな資金になっていると考えれますよね。

それにしても、成人してから億は越えているであろう家を購入できていると言うことは、ご両親はしっかりとさくらまやさんの為にと管理していたのかもしれません。

良いご両親なんだろうなとイメージが湧きますね。

スポンサーリンク

さくらまやの自宅はどこ?

さくらまやさんの公式ホームページで

株式会社さくらまやプロダクション

本社(電話等はこちらへ)

〒105-0004 東京都港区新橋2丁目16-1ニュー新橋ビル305C

TEL / 03-6416-4346

取手支社(郵便物の送付はこちらへ)

〒302-0034 茨城県取手市戸頭2丁目38

TEL / 0297-75-6116

とあります。

さくらまやさんはデビューから新栄プロダクションという事務所に所属していましたが、新型ウイルス流行の影響もあり2020年8月31日に退社していることを発表しています。

その後、株式会社さくらまやプロダクションの個人事務所設立していますが、自宅を買ったという時期と近く、ここで書かれている取手支社が事務所兼自宅ということも考えらえますね。

グーグルマップで見てみると、まだ番地が振られていなかったのが明確な場所は表示されてませんが、立派な家が並んでおり、この周辺に9LDKの家があってもおかしくない雰囲気はありました。

さくらまやは誰と住んでいる?

さくらまやさんはまだ学生で結婚の報道はないので独身のハズです。

1人で9LDKの家だと広すぎて使えない部屋もたくさんありそうですよね。

さくらまやさんには姉がおり、今は個人事務所の副社長としてさくらまやさんをサポートしているようです。

仮に取手支社が事務所兼自宅だとしたら家族で住んでいる可能性も考えれますね。

それにさくらまやさんは7匹のわんちゃんとも一緒に暮らしているようで、世話の事を考えると、やはりご家族など同居していそうですよね。

さくらまや

出展:note.com/sakuramaya

個人事務所設立、親孝行も兼ねての自宅購入だったのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

さくらまやさんの9LDKという豪邸は、相場的に考えても1億越えはしそうです。

自らも「演歌御殿」とも表していますし、子役時代にたくさん活躍しているのでその時の稼ぎが大きな資金源となっていると考えられます。

あまりにも大きな家ですし、一人で住んでいることは考えにくそうですし、事務所が茨城県にあるということから、事務所兼自宅として家族と一緒に同居していることも考えられます。

テレビ番組で悲壮な替え歌を披露して改めて注目が集まっているようですし、大人になったさくらまやさんの活躍もみていきたいですね。