カズの次男(三浦孝太)の経歴は?格闘技・サッカーの実力は?

カズの次男(三浦孝太)の経歴は?格闘技・サッカーの実力は?

カズの次男(三浦孝太)

出展:ヤフーニュース

日本で最も盛り上がっている格闘技団体RIZIN(ライジン)の舞台で、大晦日にサッカーキングカズの次男である三浦孝太さんがデビューすると発表がありました。

父親はサッカー界のレジェンドで、子供たちもサッカーをしているものと思っていましたが、そうではなかったようですね。

この衝撃的な発表に、三浦孝太さんのこれまでの経歴や格闘技の実力、そしてサッカーをやっていたかなど気になるところです。

そこで今回は、カズの次男である三浦孝太さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

カズの次男(三浦孝太)の経歴は?

三浦孝太さんの母である三浦りさ子さんのブログによると、三浦孝太さんは2021年3月に高校を卒業したばかりのまだ19歳と若い選手です。

格闘技は、RIZIN30にも出場していた武田選手や久保選手が所属している宮田和幸氏率いるブレイブジムで日々トレーニングを行っていると紹介されていました。

ブレイブ宮田さん、三浦孝太さんからのRIZIN側にアプローチをしており、親の七光りでも使えるものはなんでも使って這い上がる野心がある、と評価されておりその想いを汲まれRIZINでのデビューの舞台を掴み取っています。

三浦孝太さんの格闘技歴については、プロを意識しだして1年程度、トレーニングは数年間
積み重ねてきている
ということです。

とは言え、デビュー戦のルールは検討中のようで、3分2ラウンドなど多少考慮されたものになりそうですね。

カズの次男(三浦孝太)の格闘技の実力は?

今回デビュー戦の発表があった三浦孝太さんですが、格闘技に関する情報は待ったくありません。

ツイッターやインスタなどのSNSもやっていないようで、三浦みさこさんのブログでも格闘技に関する情報はありませんでした。

それだけに今回のは格闘家としてのデビュー戦が衝撃発表になっています。

カズの次男(三浦孝太)のサッカーの実力は?

キングカズの息子だけあって、サッカーはしていたようです。

三浦りさ子さんのブログから読み取ると、高校生の頃まではサッカーをやっていたように見受けられますが、格闘技も数年間習っているということで、時期は重なったいる可能性があります。

その中でサッカーよりも格闘技に対する熱が高まっていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

三浦孝太さんは、今年3月に高校を卒業したばかりの若い人です。

格闘技は数年間やっているとのことで、宮田和幸氏の協力もありRIZINでのデビュー戦を掴み取っています。

まだキャリアも浅く、実力も不透明ですが、ライジンの舞台でのデビューは貴重な経験になることは間違いないです。

将来的にはライジンを代表する選手になるかもしれませんし、大晦日のデビュー戦が楽しみです。