学校へ行こう2021の放送日はいつ?企画復活はある?

学校へ行こう2021の放送日はいつ?企画復活はある?

今年の11月1日で解散が発表されているV6の代表番組「学校へ行こう!」復活のニュースが舞い込んできました

毎年恒例になっている「V6の愛なんだ」からついに「学校へ行こう!2021」としての復活、V6活動最後の年ということもあり歓喜の声が多く聞こえます。

そこで当記事では、

その放送日はいつになるのか。

学校へ行こうで人気を博した企画コーナーなどの放送はあるのか。

そんな気になる情報を集めてみましたので紹介します。

スポンサーリンク

学校へ行こう!2021の放送日はいつ?

学校へ行こう2021!は、例年通りだと

9月20日(月・祝)敬老の日

9月23日(木・祝)秋分の日

の可能性が高いですが、今年はV6最後の年と言うこともあり、

10月31日(日)

もあるかもしれません。

その予想に至った過去の事例を紹介します。

「学校へ行こう!」は2017年から後継番組として「V6の愛なんだ」として年に1回特番として放送されていました。

その放送日を確認してみることで、今年の「学校へ行こう!」の放送日を予想することができます。

過去の放送日を確かめると

放送年

日時 時間 備考
2017年 8月30日(水) 19:00-21:54  
2018年 9月24日(月) 19:00-22:00 秋分の日の振替休日
2019年 9月23日(月) 20:00-22:57 秋分の日
2020年 11月3日(火) 19:00-22:00 文化の日

秋頃の祝祭日に放送されている傾向にあり、2021年11月1日で解散するというこになると、今年の放送は9月~10月になることが考えられます

今年の9月10月の祝祭日で考えると、候補としては、

9月20日(月) 敬老の日

9月23日(木) 秋分の日

の2日となります。

一方で、6月26日に特番放送のニュースが報道され、公式ホームページでは出演者を募集しています。

となると、まだ撮影は始まっていない可能性もあります。

後述していますが、最初の告知のタイミングを考えると9月放送は期間が短そうにも思えます。

V6が11月1で解散する、前日の10月31日は日曜日、と言うことを考えると、タイミング的に10月31日の放送もかなりあり得そうに思えます。

V6として最後の特番になりそうですし、しっかりと目に焼き付けておきたいですね。

V6の愛なんだのツイッター告知

学校へ行こう!2021の放送日は、昨年まで特番放送されていたV6の愛なんだの告知開始時期を見ることも参考になります。

V6の愛なんだでは公式のツイッター、インスタアカウントが開設されており、放送前に告知がされています。

(インスタは2019年に開設されていますが、ツイッターは2017年に開設されています。)

(インスタ:ainanda_tbs / ツイッター:@TBS_ainanda)

それぞれの放送年と「今年もやります」と告知しているツイート日を表にしてみました。

放送年 「今年もやります」告知ツイート日
2017年8月30日放送 7月12日(アカウント開設)
2018年9月24日放送 3月6日ツイート
2019年9月23日放送 1月22日ツイート
2020年11月3日放送 7月10日ツイート

ツイート日がかなりばらついていますが、今年の告知タイミングと照らし合わせてみると昨年の11月3日に放送されているタイミングに近いことがわかります。

となると、尚更10月31日放送が現実味を帯びてくる印象を受けます。

スポンサーリンク

学校へ行こう!の復活企画はある?

V6の解散報道を受け、すぐに反応を示したのが学校へ行こうでブレイクした軟式globeのパークマンサーさんです。

そして今回の学校へ行こう2021!の放送のニュースを受けて、すぐにツイートしています。

オファーはまだ無いようですが、出演を熱望しています。

学校へ行こう2021!で最もブレイクした一人とも言えますし、何らかの形で出演することはありそうです。

【軟式globeの現在】

軟式globeと言えば、学校へ行こうの名物企画「B-RAP HIGH SCHOOL」で人気を獲得し、番組終了後も「軟式globe」としてライブやイベントで活躍していました。

当時ボーカルを務めていたKOIKEさん(鋤柄 茉美)は結婚し芸能界を引退、二代目KOIKEを務めた神田麻衣さんは、「かんだま」としてYouTubeでチャンネル登録者数30万人を超えるインフルエンサーとして活躍しています。

軟式globeは、2019年3月に二代目KOIKEさんが卒業後、三代目KOIKEさんを探しながらパークマンサーさんが軟式globeを守り続けているようです。

パークマンサーさん以外にも、B-RAP HIGH SCHOOLを盛り上げてくれた、尾崎豆さん、MUSIAさん、チゲ&カルビさんらもV6の解散を惜しみつつ、B-RAP HIGH SCHOOLの復活を望む声をあげていました。

他にも、最強コギャルとして出演していたサオリさん、ミホさんら「東京ラブストーリー」が見たいという声も目立ちました。

あれから20年以上が経過し、コギャルたちはどんな姿に成長しているのか、非常日興味深いですよね。

令和版東京ラブストーリーがあっても面白そうです。

スポンサーリンク

まとめ

相次ぐジャニーズ離れ、ついにV6もかと衝撃は大きく広がっています。

V6の歴史の一部として切っても切り離せない「学校へ行こう2021!」の放送は締めくくりとして期待が集まるところです。

過去の放送から考えると、9月の祝日か解散直前の10月頃になるのではないでしょうか。

学校へ行こう!時代の人気コーナーの出演者も勢揃いして、番組を盛り上げて欲しいですね。