新型コロナウイルス対策に手洗いダンスで指導、方法を教育!日本語版は?




猛威を振るう新型コロナウイルスで全国各地でイベントの中止や宴会、集会等のキャンセルが相次ぎ、経済的にも大きな影響を与えています。

株価も下落し、病原菌も怖い存在ですが、これからいったいどうなっていくのか心配ですよね。

ウイルスと言う見えない敵に自分達でできる対抗策は人ごみを避け、手洗い、うがいの徹底ではないでしょうか。

「手洗いやっている」と思っていても、実は不十分な事が多いです。

特にお子様など。

手洗いはかなり細かく1分もしくは30秒を2回行ってある程度の菌を流すことができるとされています。

(30秒2回の方が効果的というデータもあるようです)

そんな中、ベトナム発「手洗いダンス」なるものが話題を集めているようです。

コミカルな動きに合わせてリズミカルに手洗いできるので子供への指導、教育としても有効かと思います。

■手洗いダンスで指導、手洗い方法を教育

話題となっている手洗いダンスはベトナムで人気のネットアイドルがTikTokに投稿しバズっています。

早速その動画を紹介します。

若干無駄と言いますか、映えを意識したような動きもありますが、手に注目してみると指と指を組むようにしたり基礎的な手洗いはできているようです。

子供に“手洗いやろう”と言っても、なかなか真剣にはやってくれないですよね。

こういった動画で一緒に踊りながら、楽しみながらできれば子供も進んで手洗いしてくれるのではないでしょうか。

ちなみに、この動画のBGMになっているのはベトナムのポップソングをアレンジしたものに
なっているようです。

原曲もありました。

・Ghen – OFFICIAL MV FULL

動画は2017年に公開され、1億回再生数超えています。

ベトナムではかなり人気の曲なのかもしれません。

歌詞はわからずとも、メロディーや雰囲気は心地よいです。

■手洗いダンスの日本語版

上記動画の日本語版ではありませんが、日本の子供向けに作られたであろう手洗いダンスがありました。

・日本ユニセフ協会が公開している手洗いダンス

・手あらいのうた

こちらは10年前に公開されている手洗いのうたです。

実際に洗っているのも子供の手になっており、教育、指導の観点からも非常に有効に思えます。

動画内でビオレママのキャラクターが出てきており、作っているのは花王のようですね。

・【親子で手洗い】しまじろう あわあわてあらい 

ちょっとしたストーリー仕立てになっており、子供に人気のキャラクターしまじろうが説明してくれるので、子供ウケも良さそうです。

お子様も喜んでマネしてくれそうですよね。

■手洗いの基礎

たかが手洗い、されど手洗い。

手を洗う際、ちゃんと石鹸を付けて一定の時間以上洗っている人はどれくらいいるのでしょうか。

消費者庁が公開している意識調査によると、15秒以内に手洗いを終えてしまう人が約74%になっています。

30秒以上が約7%とほとんどの人が効果的な手洗いができていないことになります。

手洗い時間 割合
5 秒未満 8.3%
5~10 秒未満 39.7%
10~15 秒未満 26.3%
15~20 秒未満 11.0%
20~30 秒未満 7.5%
30 秒以上 7.2%

 (出典:caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/151112kouhyou_1.pdf)

調理人など普段から衛生管理に気を使うような環境でないとなかなか意識も高まらないと思いますが、今は新型コロナウイルス対策として、そして感染拡大防止の為にも出来る限りの予防に努めていきましょう

■新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルスのみならず、インフルエンザ等の感染系にはマスク、手洗い、うがいが有効とされています

今回の新型コロナウイルスはマスクしても効果ないなどの報道もありますが、やらないよりマスクした方がリスクは減ると思いますよね。

マスクは品薄で今は入手困難な地域も多いですので、やはり手洗い、うがいで出来る限りの対策をしていきましょう。

日本、世界経済のためにも、早く終息させていつもの日々を取り戻しましょう。

今こそ一致団結!