我こそは田中の本名、芸風やネタは?wikiプロフ!┃ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ

2019年12月14日放送のザ・細かすぎて伝わらないモノマネに出演した我こそは田中さん。

ちょっと暑苦しい役所広司の細かすぎて伝わらないモノマネを披露しており、わずかな時間でしたが、かなりのインパクトありましたよね。

我こそは田中

ほんの一瞬が魅力である細かすぎて伝わないモノマネですが、我こそは田中さんは他にどんなネタがあるのか、普段はどんな芸風なのか気になったので調べてみました。

本名などのプロフィールもwiki風にまとめてみました。

■我こそは田中のwikiプロフ!(本名など)

*本名:田中 康之

*生年月日:1981年8月25日38歳(2019年現在)

*出身:山口県

*血液型:A

*身長:168センチ

*体重:53キロ

*趣味・特技:本を書く、サッカー

*事務所:松竹芸能

趣味特技で「本を書く」とあり、出版物もあるようです。

これも気になるところなので、本のタイトルは現在調査中でわかりましたら更新したいと思います。

■我こそは田中の芸風やネタは?

我こそは田中さんは以前は「ワイルドピッチ」というコンビを組んでいたようです。

相方は幼稚園からの幼なじみで両親も同級性だったようです。

2016年に円満解散してからは「我こそは田中」としてピン芸人として活動しているようですね。

他にどんなネタがあるのか調べて見ましたが、今のところ見つけられていません。

コンビ時代の動画はありましたので、紹介します。

かなり画質が悪いです。ご了承下さい。

引き続き、ネタ動画探して、見つかり次第更新致します。

■我こそは田中、ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ出演

番組内でのエピソードでオーディションを10年間受け続けて掴んだ今回の出演ということで、なかなか苦労人のようですね。

マネージャーさんが泣いて喜んだということで、今回の出演をきっかけに仕事も増えていくと良いですよね。

我こそは田中さんについて、引き続き調査して、情報ありましたら更新していきたいと思います。