上野動物園のパンダ(シンシン)双子の子供のお披露目はいつ?名前は?

当記事では、次の情報についてまとめています。

・上野動物園パンダ(シンシン)の双子の子供の初お披露目時期

・上野動物園パンダ(シンシン)の双子の子供の名前について

ほっこりする話題で嬉しい気持ちになりますよね。

勝手に初お披露目時期を考えてみましたので紹介します。

スポンサーリンク

上野動物園パンダ(シンシン)の双子の子供の初お披露目時期はいつ?

シンシン

出展:metro.tokyo.lg.jp

上野動物園パンダ(シンシン)の双子の子供の初お披露目時期は、過去の事例から見ると年明けになると予想されます。

参考とした事例を紹介します。

シャンシャンの場合

2017年6月12日上野動物園で誕生したシャンシャンの初お披露目は、約半年後になる2017年12月19日となっていました。

今回とほぼ同じ様な時期に誕生しているので、シンシンの双子の子供も同じ様な時期に一般公開が予想されます。

しかしながら、今回は双子とあって一般公開はより慎重に判断されると思われます。

シャンシャンの成長記録を確認してみると、誕生2日後の体重が147グラムとなっていました。

シンシンの双子の子供の体重は、1頭は124グラム、もう1頭はまだわかっていません。

シャンシャンと比べると若干小さめにも感じますが、一般的にジャイアントパンダの赤ちゃんの体重は約100~150グラム程度とされおてり、誕生時の体重は一般的な範囲内ですが、まだわかっていないもう1頭の体重や今後の成長度合いによっては一般公開も伸びる可能性が考えられます。

明るい話題ですし、双子と珍しさもあるので早く見たいところですが、まずは元気に成長してくれることを願うばかりですね。

ちなみに、シャンシャン初お披露目の際は、1月末まで1日2時間半の抽選制となっていました。

初お披露目初日は、46倍の抽選に当選した2000人が観覧しているようです。

ワクチン接種が進み以前のような日常に戻っていれば良いですが、半年後もまだ新型ウイルスの影響がまだあるなら、上野動物園入場制限もまだあるでしょうし、より一層当選倍率は高くなりそうですね。

この時、観覧できなかった人の為に、上野動物園のサイトでパンダ舎のライブ映像配信が行われています。

今はライブ配信も定着しているので、今回も観覧希望者が殺到した場合はライブ配信も行われそうですね。

ユウユウの場合

シャンシャンの前に上野動物園で誕生したユウユウの事例も紹介します。

1988年6月23日に誕生したユウユウは、ネットもまだ発展していない時代で情報も少ないのですが約半年後に初お披露目があったとされています

個体差や成長度合いにもよると思われますが、誕生から一般公開までは半年が目途となっているようです。

スポンサーリンク

上野動物園パンダ(シンシン)の双子の子供の名前は?

パンダ

2017年6月12日に誕生したシャンシャンは、一般公募で命名されたこともあり、シンシンの双子の子供も一般公募される可能性があります。

シャンシャンの時は、約1ヶ月後になる7月28日~8月10日までの2週間の応募期間となっておりました。

今回は同じ時期にオリンピックがあり、話題が重なってしまうので一般公募があるなら
少し考慮されるかもしれませんね。

【参考までに】

オリンピック開催期間 7月23日~8月8日

パラリンピック開催期間:8月24日~9月5日

オリンピック閉会後からパラリンピック開会までちょうど約2週間空くので、この時が良さそうにも思えますね。

ちなみに、前回のシャンシャンを含めで候補に残った8つを紹介します。

  シャンシャン 5,161件
  レンレン   4,454件
  ヨウヨウ   2,886件
  マオマオ   1,709件
  シンリー   1,492件
  ルールー    955件
  シュウシュウ  825件
  リーシン    455件

応募の多かった名前(上位3件)
  ルンルン 12,154件
  メイメイ 11,191件
  ノンノン  7,854件

やっぱり繰り返される名前が有力ですね。

令和だけに「レイレイ」、オリンピックイヤーなので「オリオリ」とかあるかもしれませんね(汗

スポンサーリンク

まとめ

パンダはとてもデリケートな動物としても知られており、上野動物園のサイトによると

発情期間は2週間ほどであるが、そのうち受精できるのは数日間だけある

とあり、ジャイアントパンダの自然繁殖の難しさがわかります。

そんな中での今回の双子の誕生だけに、嬉しさも倍増です。

今年は新型ウイルスの状況やオリンピック開催など例年通りとならないことも多々ありそうですが、まずは双子の赤ちゃんが元気に育って欲しいところですね。