オリラジの独立で藤森慎吾の今後の活動は?王様のブランチ、らじらーは降板?

当記事では、吉本興業からの独立したを発表したオリエンタルラジオの藤森慎吾さんの今後の活動について紹介します。

2020年12月31日付で吉本興業から退所することになったオリエンタルラジオのお二人。

中田敦彦さんは最近ではテレビ出演はほとんどなく、YouTubeで精力的に活動しており、チャンネル登録者数は330万人を超えている芸能人YouTuberとしてはトップクラスの人気チャンネルです。

それだけに、吉本興業からの独立も頷けます。

一方で、藤森慎吾さんは王様のブランチや爆報THEフライデー、らじらーなど数多くのレギュラー番組を抱えており、吉本興業からの退所によってそれらが降板になるのか気になるところです。

YouTube上で事の経緯を説明する会見を配信しており、その動画内容を含め、オリラジの藤森慎吾さんの今後の活動についてまとめてみました。

スポンサーリンク

■オリラジの藤森慎吾の今後の活動は?│レギュラー番組

「退所」「番組降板」で記憶に新しいのはジャニーズに所属していた手越祐也さんではないでしょうか。

人気番組イッテQにレギュラー出演していましたが、ジャニーズ退所に伴う独立以降、イッテQの出演はありません。

藤森慎吾さんも今回の吉本興業からの退所を決めた時にレギュラー番組全降板を覚悟したようですが、吉本興業が取り繕ってくれて、王様のブランチやらじらーなどレギュラー番組の継続が決まっていると話しています。

今回の退所の発表の中で、吉本興業ホームページでは

2人は当社の所属から離れますが、当社としましては、2人の新しい環境での活躍を応援してまいる所存です。

 ファンの皆様、関係各位におかれましては、引き続きオリエンタルラジオへのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

とも記載されており、円満退社であることが伺えます。

闇営業問題以降、吉本興業は少し印象が良くなかったですが、しっかりと所属タレントに寄り添いサポートしていることが感じ取れますね。

■オリラジの藤森慎吾の今後の活動は?│YouTube

オリラジのお二人はそれぞれで自身のYouTubeチャンネルを持っています。

相方の中田敦彦さんは活動の軸をYouTubeに置いており、様々なYouTuberとのコラボや自身の強みを活かした動画で人気を獲得しています。

そして2020年11月21日に公開された動画から共演者に宮迫さんを迎え【Win Win Wiiin】という、まるでテレビ番組のような動画を配信しています。

今後の活動の近い目標としては、YouTubeでこのような番組を配信していきたいと話しています。

地上波では様々な規制もあり、いろんな制限もあるとされています。

それが少ないYouTubeではまた新しい藤森慎吾さんが見れる可能性が高まります。

中田敦彦さんのチャンネルや企画は面白いと好評なので、期待が高まりますね。

■オリラジの藤森慎吾の今後の活動は?│武道館ライブ

2025年、オリラジは結成20周年。

RADIO FISHは10周年を迎えるということで武道館ライブをやりたいと話しています。

芸人が武道館と言う大舞台に立つ

そんな姿が見れる日が来るのかもしれません。

■まとめ

オリラジ吉本興業からの独立で、心配された藤森慎吾さんが現在出演中のテレビ番組の降板は無さそうです。

引き続き地上波でも藤森慎吾さんの姿が見れそうです。

これからはYouTube上での活躍も多くみられるようになりそうですし、武道館ライブに向けて新曲の発表も相次ぐのかもしれません。

独立することはリスクもあると思いますが、自由度の高い環境で、アイディア豊富な中田敦彦さんと多彩な才能の持ち主の藤森慎吾さんなら、また新しいカルチャーを作ってくれるような期待感に溢れています。

オリラジの今後の活動から目が離せなくなりましたね。