日清旅するエスニック CMの匂わせ、他にも何個ある?新事実を検証

かなり発想が面白いCM「日清旅するエスニック」

いわゆる“匂わせ”が随所に盛り込まれており、CM全体を通してその内容がわかりますが、実はそれ以外にも匂わせが盛り込まれているということです。

一体どれだけの匂わせテクニックが隠れているのでしょうか。

検証してみました。

【関連記事】

カレーメシの西武警察風CMが面白い!出演者は誰でどんな設定?懐かしい車も話題に!

■日清旅するエスニックのCM

まずは日清旅するエスニックのCM動画です。

1分28分の動画で57秒からは匂わせの解説的なシーンに入ります。

これだけでも「凄い」と思いましたし、実際に話題になっていますが、これ以外にも匂わせテクニックが隠れているということで、気になってしまいますよね。

・日清旅するエスニックのCMの匂わせ新事実検証

ネットニュースで公開された新たな“匂わせ”を検証します。

(1)SNSのアカウント名を、すべて「旅するエスニック」に関連(non_fry_0141=ノンフライ麺おいしい、oU_390ml=お湯390ml、4min_matsu=4分待つ、kantan_dayo=簡単だよ、など)

日清旅するエスニックCMの匂わせ

確かにアカウント名が関連キーワードになっていますね。

そして、気づいたかと思いますが、SNSでは「いいね!ですが、CMでは「匂うね!」となっています。

これも新事実のひとつかもしれません。

(2)ボクシングジムのポスターに「ETHNIC CUP 300kcal以下タイトルマッチ」と記載がありますが、これは「商品(旅するエスニック カップ) のカロリーが300kcal以下だから

日清旅するエスニックCMの匂わせ

これは凄い!

一見すると外国語のように見えますが、しっかりと「300kcal以下タイトルマッチ」とかかれていますね。

こだわりが凄いですね。

(3)「顔は見えない後ろ姿」で男性が着ている服と、「大きな服着て体動かし」で女性が着ている服は、同じ服

日清旅するエスニックCMの匂わせ

確かにそうですね。言われてみないと気付かないものです。

■日清旅するエスニックCMの匂わせ、他にも何個ある?

こうやって見るCMって他に無いですよね。

間違い探しのようで楽しいですね。

日清旅するエスニックCMの匂わせテクニックが他にも何個隠れているのか探してみました

確かにちらほら隠れていましたので紹介します。

・日清旅するエスニックCMの匂わせ検証「エスニッグラム?」

インスタ風の画面で名前が「Ethnigram」

日清旅するエスニックCMの匂わせ

エスニッグラムと呼べば良いでしょうか。

ここら辺はインスタグラムとそのまま表記するのは何かと支障があってのことなのかもしれません。

・日清旅するエスニックCMの匂わせ検証「TとG」

おそろいの靴下のシーンですが、砂場にハートマークで「T」と「G」が描かれているように見えます。

日清旅するエスニックCMの匂わせ

GはEにも見えますが、これはトムヤムクンの「T」グリーンカレーの「G」ではないかと思われますね。

・日清旅するエスニックCMの匂わせ検証「T.Y.Kとgaeng kiew wan」

タイ人歌手っぽい人の音源ジャケット風のシーンですが、T.Y.Kgaeng kiew wanとありました。

T.Y.Kはトムヤムクンと思われます。

もう一方のgaeng kiew wanで検索するとグリーンカレーが出てきました

なんと、タイ語でグリーンカレーはゲーンキャオワーンやゲーンキョワーンと表現するようで、gaeng kiew wanもグリーンカレーを表したキーワードと思われます。

以上、3点の新たな匂わせと思われるシーンを発見しました。

「いいね→匂うね」も加えると4点ですね。

他にもあるかもしれません。

こうやって探してしまっていることは、まんまと日清の戦略にハマっているといういことですよね(汗

何回もCM見まくって、日清にトムヤムクンとグリーンカレーがあるということは完全にインプットされてしまいました。

日清のCMは毎回一風変わっていて面白いですね。

【関連記事】

カレーメシの西武警察風CMが面白い!出演者は誰でどんな設定?懐かしい車も話題に!