BMXフリースタイル解説(勅使川原大地)の動画!キャンキャンって?

BMXフリースタイル解説(勅使川原大地)の動画!キャンキャンって?

オリンピックBMXフリースタイルの解説が話題になっています。

ネットニュースでは解説の勅使川原大地さんの大技が決まった時に叫ぶ「オーマイガー」や「キャンキャン」といった技について取り上げれられていました。

BMXは今回から採用された初種目でもあり一般的には馴染みのなところもあるかと思います。

いったいどんな内容だったのか動画を探してみましたので紹介します。

スポンサーリンク

BMXフリースタイル解説(勅使川原大地)の動画!

今回解説が話題担っているのは7月31日に行われたBMXフリースタイルパーク予選でのことのようです。

日本人選手、中村輪夢選手の走りで興奮している様子の勅使川原大地さんの解説も聞ける
動画がありました。

中村輪夢選手の華麗な凄い技と解説も意識しながら見ているとより楽しめるかもしれません。

【解説のポイント】

55秒頃 オーマイガー

1分09秒頃 キャンキャン(実況者)

2分43秒頃 イェー

2分57秒頃 キャンキャン

この時間を意識して見てみると面白いかもしれません。

それでは早速動画をどうぞ。

BMXフリースタイル解説の世間の反応

ネットニュースでは、自然体で伝えている、などと好意的な声が多いとされていますが、実際の世間の声を見てみました。

ツイッターを見ていると元ジャニーズの錦戸亮さんも反応したり、面白いと言う声が多いですね。

今は通常通り観客を入れて観戦ができないだけに、実況や解説者側からも盛り上げてくれると幸いに思います。

まとめ

BMXは、一般的にはまだまだ馴染みがないだけに、一つ一つが新鮮で、勅使川原大地さんのキャラやテンションなどもあってか面白く感じているのかもしれません。

これをきっかけに日本にもBMXの人気が出るかもしれませんね。