唱田士始矢(6億円当選男)の現在は?wiki風プロフ!ブログの宝くじの当て方まとめも




あなたがもし宝くじで1億円当てたら出来るだけ誰にも知られたくないですよね。

知られちゃうと必要以上にお金ちょうだいって言われそうですし、そんなに仲良くなかった人も急に笑顔で近づいてきそうですし、なにより怖いですよね。

それが一般的な感覚かと思いますが、自ら顔も公開し宝くじの当て方などを公開している唱田士始矢さんが話題となっています。

唱田士始矢

出典:nikkan-gendai.com

totoBIGで6億円当選男としてテレビ出演や書籍出版など行い、隠れることなく、逆転人生を掴んだエピソードを披露しています。

ここでは唱田士始矢さんの現在やブログで公開されている宝くじの当て方などをwiki風プロフィールとしてまとめてみました。

■唱田士始矢(6億円当選男)のwiki風プロフ!

氏名:唱田士始矢(うただとしや)

性別:男性

生年月日:不明

血液型:不明

家族構成:独身。両親、姉、兄か弟?

totoBIG当選日:2008年10月頃

顔出しでメディアに出ている割には、意外と詳細情報は出てきませんでした。

名前も当て字っぽいので本名かどうかも定かではありません。

名前や生年月日などの占いなどもあって試してみたく、気になる部分ではありましたが、謎が残りました。

顔を出していないテレビ番組出演時に声やエピソードが一緒なので唱田さんと同一人物と思われますが、田中健太(仮名)さんとして出演しています。

唱田も田中も仮名かもしれませんね。

やっぱり高額当選しているだけにベラベラと個人情報を公開するのはリスクが大きいですし、
本名を明らかにしないのも理解できます。

家族構成については、ブログで宝クジ当選した際、両親と兄弟2人に話し、1億円をあげたことを明らかにしています。

その時の姉との会話の一部を紹介しており、お姉さんがいることはわかります。

”兄弟2人に話し“とあったことから、あとは兄か弟がいることが推察できます。

・ブログは?

6ミリオネアのブログ(6億男)というタイトルで2013年1月からブログを開設しています。

リアルな体験が垣間見れる貴重なブログですね。

・現在は?

totoBIG当選前は会社をクビになり、貯金残高も4千円程というどん底状態。

そんな時に6億円を手にすると人間はどうなるのか。

やっぱりおかしくなりますよね。

必要もないのに高級車を6台購入したり、キャバクラで1晩で1500万使ったこともあるといいます。

金銭感覚が狂い、身を滅ぼし最終的には自己破産まで追い詰められる高額当選者もいるようですが、唱田さんは1年で半分程使った時に危機感を抱き、株式運用することで資産は維持できているようです。

宝くじ当選も運気を高めることで実現させたということで、今は開運コンサルタントという肩書きを名乗っています。

■ブログの宝くじの当て方まとめ

一番気になるのは宝クジの当て方ですよね。

そんな方法があるなら誰でも教えて欲しいですよね。

開運コンサルタントとして唱田さんはその方法を公開しています。

・運気の周期

12年を1周期として3年ごとに春、夏、秋、冬のイメージで巡ってくる。

寒い冬の前には実りの秋、収穫の秋がある。

この期間に宝くじを買うほうが当たりやすいということです。

・方位学

いつ頃、どの方向に行くのか。

このタイミングが重要で運気を上げることにも下げることになるという。

・保管方法

お金は寒いところが好き。

寒さを表す青い封筒に入れて北西の高い位置に保管すると運気も高まる。

2019年9月22日放送のアッコにおまかせでエピソードやコツを語っていました

・手相

手相家けんたろうさんとに手相を占ってもらうという動画がありました。

・知能線が人と違う発想を持っていて、大事なことはじっくり考える

・知能線から上に跳ねる線がある。

これは才能をお金にかえる能力があるということ。

・生命線から太陽線があり、これは自分の思い通りに人生が歩めるという手相で、満たされた人生の線がある。

やっぱり人とは違う手相があるんですね。

この動画でもチラッとアピールしている書籍も案内致します。

 

現在は開運コンサルトとして活動している唱田さんです。

最強の実績を持っているので、伝授している運気を高める方法を実践して、億万長者を目指してみたいですね。