アナ雪オラフ新声優は武内駿輔【動画あり】ツイッターやインスタはやっている?




ピエール瀧の逮捕によって再キャスティングとなったアナと雪の女王2のオラフの声優。

11月に公開が迫る中、この大役に声優の武内駿輔さんが抜擢されました。

早速、武内駿輔さん版のオラフの動画が公開されていました。

いかがでしょうか。

全く違和感なく見事に演じきっています。

前作ピエール瀧さんが演じたオラフの吹き替え版は特徴的な声でありながら、キャラクターと上手くマッチした素晴らしい仕上がりとなっていました。

ピエール瀧さん逮捕以降、オラフの吹き替え版声優が変わることで映画全体の雰囲気も変わるのではとSNS等では心配の声が続出でした。

でもこれを見れば安心ですね。

オラフの雰囲気を壊すことなく、文句なしの出来栄えと言えるでしょう。

■武内駿輔ってどんな人?

見事なまでにオラフを引き継いだ武内駿輔さんはどんなベテランかと思いきや、まだ若干21歳です。

武内駿輔さんオラフ役に大抜擢

あんな甘いマスクでこのチャーミングな声はどこからでているのでしょうか(笑

活動歴は2013年からになるので声優としては21歳にしながら5年の経験値を積んでいます。

声優を目指したのは『ダークナイト』がきっかけ

武内駿輔さんは10歳の時に見た『ダークナイト』の敵役を演じたヒース・レジャーに感動して、俳優を夢見ます。

俳優を研究するためにハリウッド映画を見ているうちに吹き替えの声優を意識するなり、声優への道を歩み始めます

小学生が俳優になりたいから、俳優の研究をするって凄い意思と行動力ですよね。

目的目標に向かっていく精神的な強さを感じます。

武内駿輔さんはとても研究熱心で、演じる役の仕事はどのようなものか調査し、他のアニメ、映画などから似たような設定のキャラを探して、それを演じる声優の研究をした結果17歳にしながら大役に大抜擢されています。

そして2016年、声優アワードで新人男優賞を受賞するなど声優として確固たる地位を築き上げていっています。

出演作品

主演級の出演はもちろん、ゲーム関係も含めると150以上の作品に出演されており、人気と実力の高さがわかります。

21歳にして誇らしい数字です。

■武内駿輔さん歌うまい「AMADEUS」として歌手活動

武内駿輔さんは歌がうまいことでも人気のある声優さんです。

2018年3月31日からヒップホップ・ミュージシャンのLotus Juiceとユニットを結成し「AMADEUS」として音楽活動をすると発表がありました。

AMADEUS

PV動画が公開されています。

渋い歌声がカッコ良く、どこか落ち着くメロディー独特な雰囲気が病みつきになりそうな作品です。

コメント欄では早くもアルバムの希望や癒されるといった絶賛の嵐です。

これからのリリース情報も注目ですね。




■武内駿輔さんのツイッター、インスタグラムは?

武内駿輔名でのツイッター、インスタグラムは調べてみましたがありませんでした。

しかしながら、歌手活動の「AMADEUS」ではJack Westwoodとして
活動しており、そちらの名前でのツイッターとインスタグラムはありました

Jack Westwood (@jack___shunsuke) – Twitter

Jack Westwood (jack___shunsuke) – Instagram

まだまだ若いこれからの活躍が楽しみな方です。

みんなで応援しましょう。